上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お早う御座います、カリートお兄さんです。
難波の放火犯が捕まりましたね。
動機は生きるのが嫌にになったそうだからですよ。
なら一人で首括れよまったく。
ところで昨日のモンハンの話
あるクエが存在する。
クエスト名は奪還秘密兵器。
内容は闘技場にいるティガとクックの狩猟。
ここで疑問が浮かばないだろうか?
何故奪還というミッションなのに闘技場に用意されたモンスターを狩猟しないとならないのか?
そもそも誰から秘密兵器を奪還するのか?
今日はこの謎を考察したいと思う。

ところでギルドは街に襲来する強大な龍を撃退する役目を併せ持つ。
というか王国の軍では全く歯が立たない。
撃退すべくギルドは常に死と隣り合わせの猛者をとりまとめ、ギルドがそれを望んだのかは別にして、結果的に王国軍を遙かに上回る強大な勢力に成長した。
成長してしまったのだ。

話を戻そう。
今回のクエストは何故狭い闘技場の中、ほぼ裸でライトボウガン限定で狩猟しなければならないのか?
これはギルド側は告知していないが、恐らく選抜試験を兼ねた実践形式の演習ではないかと考えられる。
ほぼ裸なのは防具を着用できないような環境下での任務だからではないだろうか?
モンスターに(考えにくいが)奪われただけなら、凄腕のハンターにいつもの装備で討伐を依頼すれば済む話である。
防具が付けれない環境。
すなわち平時の街中ではないだろうか?
それも防具や武器が携帯できない区画、つまりは貴族や上流階級が生活している区画での任務という事が考えられる。
要人が生活している地区に、武具はいくらドンドルマがハンターの街といえど着用できないだろう。
武器はなんとか持ち運べるが、かさばる防具は用意できなかったというのがギルドの本音であるはずだ。
ここで注目したいのは、ギルドですら秘密裏に武器しか用意できない警護の中で、ただ兵器を盗んだだけの賊が潜める訳がないということである。
賊はいないならば一体何をするのか。
ここまでの話を整理すればそれは見えてくる。
危険なほどにそれは見えてくるのだ。
つまりこの任務は兵器の奪還が目的なのではなく、過剰なほどの武力を持つハンターギルドを危険視する政府の一部勢力を一掃する粛正が真の目的だったのだ!!
そしてその報酬がギルドが秘密裏に開発した新型ライトボウガンなのである。





スポンサーサイト





あんなクエもうやらない、やらないんだからっ!
ライトガンの見た目、カッチョエエなんのに残念;;

もういいです。
『お前はうちの秘密兵器なんだ!』と言われてるのに
最後まで秘密にされてしまう、バッターでいいんだ^-^;;;;
【2008/10/02 09:19】 URL | チャナ #-[ 編集]
>ちゃなたん
諦めるなよぅ。
せっかくレア4のボウガンも作ったし、俺と夢を掴みに行かないか?
なにか策があるはずだ
【2008/10/02 18:49】 URL | カリート #-[ 編集]
やったね、カリちゃん^-^v
カリちゃんのお陰で、オイラ頑張れたお。
 
あー、オイラ天才でごめんねー。
【2008/10/03 06:48】 URL | チャナ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Carlito's Way, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。